技術営業部 森本好一

技術営業部、森本好一です。よろしくお願いします。
私の担当はデータ処理、製図加工、営業です。

データ処理についてもっと詳しく説明しますと、ある図面をCADという専用のソフトを使ってデータ作成し、木型製造用のデータにして、各工程へ渡していきます。
(それと関連のある作業で製図・サンプル製作・面板製作なども行っています。)

もっぱらパソコンの前にいることが多いのですが、営業もいたします。データの原稿を引き取りにいったり、お客様と直接打ち合わせを行います。

仕事の大変なところといえば、やはり刃入れや打ち抜きがしやすい木型を作りたいので、それを考える上でブリッジ、捨て刃の位置を決めるところが難しいですね。毎回、形状・大きさの異なる木型のデータを作成しているので、今まで経験や過去に蓄積したデータをもとに最適なものをご提案しております。

仕事で嬉しかったことといえば、「菱屋の木型は使いやすい」と言われたことですね。自分が製図していることもあって、この一言は非常に励みになります。

成長したという点は、他人(他部署、お客様含む)への配慮がもっとできるようになったというところでしょうか。(今まで全然できなかった訳ではありませんが・・・)菱屋では各部署ごとの連携が非常に重要になっています。とくに私は抜き型製作の工程の中で上流部分におりますので、一つ間違えると他部署への影響は計り知れません。ですので、仕事をこなしているうちに自分以外のことにいっそう気を使うようになりました。

今後の目標は木型、トムソン抜き型の知識を高め、全てに応えられる様に努力したいと思います。

抜き型・木型のことなら何でもご相談、お問合わせください。
抜き型・木型のことで何かお悩みがある場合は是非一度、菱屋にご相談ください!
サブコンテンツ

このページの先頭へ